メニュー

目の下のたるみをとるアイクリーム

「目の下のたるみ」をとるためには、お肌自体のハリと弾力を取り戻す必要があります。

 

目元のケアということで最初に思い浮かべるのは乾燥対策だと思います。基本として保湿はとても大切です。

 

ですができてしまった目の下のたるみをとるためには、普通の保湿クリームを塗って乾燥について改善しただけでは不十分です。すくなくともなかなかたるみはとれません。

 

そのためには、目元のお肌の弾力を活性化する有効成分を配合したアイクリームを使うことが効果的です。

 

具体的な有効成分は、「レチノール」「植物幹細胞」「EGF」などで、それらを配合したアイクリームはいくつかあります。

 

さらに、目の下付近の皮膚は身体の中でも特に薄くてとてもデリケートなので、目元用ではない化粧品を使ってしまうとかえって刺激となり、目元の乾燥や小ジワ、たるみをまねきかねません。

 

浸透力があって肌をこすらなくてもよく、刺激のすくないものを選ぶことも大切です。



 



 

ビーグレン

 

「トータルリペア アイセラム」

 

 

アンプルール」「AMPLEUR
アンプルール



アンプルール トライアルセットはこちら

 

目元用ふっくらクリーム
「ラグジュアリー・デ・エイジ
ラインセラム アイ 」

目の下のたるみをとる情報をご紹介!

スポンサードリンク